家の中でのいろんなアロマの楽しみ方

アロマテラピーというと、マッサージをしたり、全身浴、半身浴など入浴時につかったり、化粧水や石鹸に活用するなど身体に直接ふれる活用法だけだと思っている方もいるでしょう。実はそれ以外にも使い道があるのです。アロマの持つ殺菌効果、消臭効果やリフレッシュ効果を、エアコンにも、お掃除にも、ガーデニングにも活用できるのです。家の中でのアロマ活用法をいろいろと試してみましょう。

超簡単なエアフレッシュナーの使い方!

好きな香りの精油を2~3滴、コットンにたらして染み込ませ、エアコンの送風口にキュっと差し込んでみてください。たったこれだけのことで、オイルウォーマーやディフューザーを使うのと近い効果が得られます。香りが薄くなってきたな、と感じたら、少し精油を足しましょう。匂いが強すぎるときには、窓を開けて空気を入れ替えればOKです。

家の中のエアコンだけでなく、車のエアコンにも使えます。車は部屋に比べて狭いので、精油は1滴で十分です。ペパーミントには酔い止め効果もあるので、車に酔いやすい子供を乗せているときなどにはよいでしょう。ユーカリやレモンには眠気防止の効果がありますので、長時間運転する時などには便利です。香りを楽しみながら運転すれば、疲れにくくなるはずです。

精油を使ってお掃除!

家の中の拭き掃除の際に精油を使うと、消臭も防虫もできるので効果的です。お掃除用のスプレーを作っておくと便利に使えます。無水エタノール40mlに精製水60mlと精油を20滴混ぜるだけです。レモンやグレープフルーツ、ベルガモットなど、柑橘系の精油が適しています。冷蔵庫の中、レンジまわり、食器棚やテーブル、イスなどどんなところでも、これ一つで拭くことができます。薄い色調の家具の場合、色が変わる可能性があるので、目立たないところで試してから使いましょう。

バスルームの掃除には、レモンやグレープフルーツなどの消臭効果の高いものや、殺菌効果のあるユーカリなどをお湯に1~2滴たらしてサッと流すとよいでしょう。排水溝に2滴ほどたらして熱いお湯で流すのも効果があります。

ガーデニングアロマの楽しみ方

アロマを1滴染み込ませた紙を割りばしなどの棒の先につけて、プランターに差し込んでおくだけで、虫よけになります。自然の成分が凝縮された精油はガーデニングにもおおいに活躍してくれます。虫よけになるだけでなく、精油の力が植物を元気にもしてくれるのです。

ヨーグルトやプリンなどの入っていたカップの裏側にアロマを4~5滴たらして、花壇の土の中に埋め込んでおくと、虫よけになります。ペパーミントには、アリやハエ、イモムシ、ガなどを近づけない効果があります。ラベンダーにはハエ、アブラムシ、ガを、レモングラスにはアブラムシやガを、パチュリにはかたつむりを、ローズマリーにはハエを寄せ付けない効果があります。

アロマを家の掃除やガーデニングにも活用して、香りを楽しみつつ快適に暮らしましょう。