ヘアケアに活用してみよう

マッサージやコスメなど、肌に使っても嬉しい効果が期待できるアロマオイル。肌荒れの改善や予防、シワの改善など種類によって様々な効能があるといわれています。そんなアロマオイル、ヘアケアに活用してもいい効果が期待できるのだとか。天然由来の成分でできていますので、髪や地肌にもやさしいケアができそうです。。

アロマオイルで頭皮までケア

髪や頭皮に悩みが一切ない、という人は珍しいでしょう。ツヤがない、ボリュームが出ない、パサつきやごわつき、枝毛にフケ、頭皮のかゆみなど様々な悩みがありますので、何かしら思い当たることがあるのではないでしょうか。とくに気になるのは頭皮の悩み。フケやかゆみは男女問わず厄介ですし、フケは不潔感もあるので大きな悩みの種になりますね。そんな悩みに効果があるといわれているのがアロマオイルを使ったヘアパック。方法や準備するものから紹介していきます。。

・準備するもの
キャリアオイル:50ml
アロマオイル:10滴
容器。

・ヘアパックの方法
1.乾いた状態の頭皮にアロマオイルをマッサージしながらもみこむ。
2.髪全体にももみこむ。
3.キャップをかぶるか頭全体にラップを巻き、1時間ほど放置。蒸しタオルや湯船に浸かるなどして温めるとなお効果的。
4.シャンプーでていねいに洗い流す。。

放置する時間は髪の長さや量に応じて変え、長い人は一晩放置してもいいそうです。時間はかかりますがヘアパックすることでまず頭皮の毛穴にたまった汚れを一掃することができます。さらにアロマオイルの作用で栄養や保湿を与えることができるので、髪そのものをきれいにできるだけでなくフケの改善や育毛も期待できるそうです。

ヘアパックにおすすめのアロマオイル

ヘアパックに使うアロマオイルは、使う種類によって使い心地や仕上がり、効能が違ってきます。さらにアロマオイルだけでなく、キャリアオイルの種類によっても効果が変わってくるそうです。ヘアパックに使うなら、アボカドオイルやアルガンオイル、ホホバオイルや椿油などがおすすめ。ほかにもオリーブオイルやごま油のような、食用にも使われる油をキャリアオイルにしてもいいといわれています。。

では効能別におすすめのオイルの組み合わせを紹介していきましょう。。

・ココナッツオイル+レモングラス3滴+ラベンダー4滴+ゼラニウム3滴
とくにコレといった悩みがない人におすすめの組み合せ。香りの相性もよく、使いやすいアロマオイルを組み合わせているので万人向けとなります。。

・ごま油+イランイラン4滴+レモン6滴
抜け毛の悩みに効果があるといわれる組み合わせ。頭皮環境を改善し、ビタミンEが豊富なごま油をキャリアオイルにすることで栄養をたっぷり与えて育毛を促します。またキャリアオイルとなるごま油にローズヒップのような抜け毛予防作用があるといわれているハーブを浸し、浸出油にして使うとより効果的なのだそうです。。

・ごま油+ラベンダー4滴+ローズ4滴+ネロリ2滴
抜け毛予防にも使われる、ビタミンEが豊富なごま油をキャリアオイルとして使った組み合わせ。傷んだ髪はキューティクルがはがれ、髪の内部の水分が抜けやすい状態になっています。そのため保湿力の高いブレンドにすることでしっかりと髪内部まで保湿をし、しっとりとまとまりのある仕上がりが期待できるのです。。

また頻繁にアロマオイルを使ってケアするのが面倒ならば、シンプルにキャリアオイルだっでヘアパックしてもOK。ごわつきやパサつきなど、傷みが気になったときにアロマオイルを使ってスペシャルなケアをしてみましょう。ラベンダーやローズなどにはリラックス作用もありますので、素敵な香りに包まれながらケアができるはず。ぜひヘアケアにもアロマオイルを取り入れてみてください。