アロマオイルで腰痛・頭痛を予防しましょう!

アロママッサージは、皮膚から成分を取り込むとともに鼻からは香りを吸い込みますよね。嗅覚は直接本能に作用するので、心身のセルフケアを行うにあたって有効です。
腰痛は一度なってしまったら、繰り返す傾向にあります。ひどい場合は一生付き合っていかなければならなくなるので、そうなる前に日頃から予防に努めましょう。
腰痛を緩和するアロマオイルには、レモンユーカリやバジルスイート、ペパーミントなどがありますので、試してみてくださいね。
腰痛は、血行が悪い時や筋肉や筋が凝り固まっている時に起こりやすい症状です。マッサージを取り入れる事で体をほぐし、血行を良くしていきましょう。
頭痛の主な原因としましては、ストレスや肩こり、不眠や眼睛疲労などがあげられます。長時間に及ぶデスクワークなどは、これらの症状を引き起こすもとになります。
また、頭痛は大きく分けて片頭痛と緊張型頭痛にわかれます。片頭痛は、急に起こる事が多く、ズキズキと痛みます。緊張型頭痛は、肩こりや眼睛疲労が原因となって起こります。とにかく温めて、血行をよくしていきましょう。
片頭痛にはペパーミントが、緊張型頭痛にはラベンダーが有効です。

レモンユーカリ

レモンユーカリという名前からもわかるように、レモンのような香りがするユーカリの事です。鎮痛作用に優れていますので、腰痛に効果的です。

バジルスイート

バジルスイートは、ストレスが原因で起こる痛みを予防するのに有効です。スパイシーな中にも少し甘味のある香りが特徴です。腰の痛みを和らげてくれるでしょう。

ペパーミント

ペパーミントと言えば、あの爽やかなメンソールの香りですよね。鎮痛作用に優れていますので、痛みの緩和に効果的です。炎症を抑えてリンパの流れをスムーズにしてくれるでしょう。腰痛、頭痛ともに効果的です。

ラベンダー

ラベンダーは、一般的にその名をよく知られていますよね。フローラルの心地よい香りは、緊張を解きほぐして心身をリラックスさせてくれますよ。血行促進や心身の緊張にも有効で、頭痛に効果的です。

片頭痛にはアイマスクがおススメです。洗面器に水を入れてペパーミントを1滴落として混ぜ合わせましょう。次にタオルを入れて染みこませ、絞ったものを目の上に置いてみてください。爽やかな香りが1日の疲れをとってくれますよ。
また、緊張型頭痛にはハンドバスがおススメです。洗面器にお湯を入れて、ラベンダーを2、3滴落として混ぜ合わせましょう。そこに手を入れてみてください。心身の疲れを癒してくれます。

腰痛も頭痛もその症状は本当にツライですよね。放置しておくと、日常生活に支障をきたしかねません。そうなる前に日常的にアロマテラピーを取り入れて予防に努める事をおススメします!

■参考サイト:http://allabout.co.jp/gm/gc/408856/
http://allabout.co.jp/gm/gc/426455/
http://kknavi.lion.co.jp/symptom/lumbago/prevention/aroma01.htm
http://allabout.co.jp/gm/gc/419298/
http://www.bufferin.net/navi/head/preventive03.htm